collection

 「歪んだ時空と数字の魔法」近代の物理学者、数学者、哲学者にとって時間と空間の関係は最も大きな謎の一つでした。アインシュタインの特殊相対性理論では時間と空間は観測者によって歪みを生じ、その歪みが重力を生んでいると言います。時間と空間は本質的には異ならないことから光速を越えて移動することでタイムトラベルが可能になるともいわれています。今回のテーマは不思議な時空間世界と、時空を表す単位であり、歴史の中で常に人を呪縛する数字の魔法を独自の解釈でビジュアル化したものです。