collection

 憂鬱な楽園は終末の楽園。 古の海賊たちが宝を求め、彷徨い、死に絶えた場所。 きらびやかな生と打ち沈んだ死とが交差する場所。 甘い毒を含んだ肌にまとわりつくような空気、女神のような歌声が絶望の淵に導く風の音、生きるものの血を吸い 艶やかに美しく茂るジャングル、海岸に打ち上げられた数多の骸骨と破れた旗印、極彩色の毒蛙、深い海のクラゲが見る夢、 始まりの男女を過ちに導いた蛇たちの囁き。 「憂鬱な楽園」の絵姿は絶望的な死を含んで尚、美しい。